【冬キャン】日光だいや川公園オートキャンプ場

【冬キャン】日光だいや川公園オートキャンプ場

冬キャンの為に、日光だいや川公園オートキャンプ場に行ってきました。日光は、紅葉が綺麗でした。紅葉が綺麗って思うって歳を取った証拠ですね。

日光だいや川公園オートキャンプ場とは?

オートキャンプ場で、電源が使用できます。その為、冬キャンもOKです。近くにスーパー(車で10分)、温泉(車で10分)もあります。キャンプ場には、シャワールームがあり、無料で使えます。

サイト

サイトはテントとタープが張れる位広いです。今回利用させて頂いたのは、5-1というサイトです。

車を止めるとこんな感じです。

電源も使用できます。サイト使用料に含まれているので、追加料金は発生しません。100V10Aと100V20Aの電源が使用できます。延長コードを忘れた場合は、受付で100円で借りる事ができちゃいます!
家庭用電化製品は100V10Aの方につなげます。コンセントの形ですぐに分かります。

トイレと水回り

トイレの個室は温便座付きです。また、多目的トイレもあり、赤ちゃんのオムツ交換もできます。トイレはキレイです。
水場は、なんとお湯が出ます!これ重要。お皿などの油ものでもお湯が出るので洗うときに便利です。くれぐれもBBQ用品を洗うのは禁止されているので、キレイに使いましょう。このお湯をペットボトルに入れて湯たんぽ代わりに使いました。

写真の左がトイレで、右が炊事場です。

晩ご飯

栃木に来たら、餃子です。今回は餃子を焼きました。使うのは、スノーピーク社のコロダッチカプセルです。

焦げ付かずに、カリッと焼ける方法

  1. コロダッチカプセルを熱します。煙が出るぐらい熱します。
  2. 油を多めに入れます。全体になじむように革手袋をつかって、両手でもって油を全体になじませます。
  3. コロダッチカプセルを火から下ろして、餃子を並べます。並べる時に注意ですが、餃子をくっつけて並べない事です。となりとは少し開けましょう。
  4. 火にかけます。蓋はまだしません。
  5. 火にかけて30秒ぐらいしたら、水を入れます。餃子が3mm程度浸かるぐらいの量です。
  6. すぐにコロダッチカプセルの蓋をします。
  7. 焦げないように気をつけます。
  8. 5分程度したら蓋を開けて、水を蒸発させます。カリッとさせるコツです。
  9. コロダッチカプセルを火からあげたら、完成です!!!

コロダッチカプセルは餃子を焼くのにオススメです。

一緒にキャリングケースを購入される事を強くオススメします。これがある事によって、持ち運びが良くなります。

 

 

 

クッカーカテゴリの最新記事